みつかるネットは、ネット回線(光回線・モバイルWi-Fi)情報サイトです。

みつかるネット
みつかるネット
インターネット回線情報サイト『みつかるネット』をご覧いただきありがとうございます。

みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説、あなたにピッタリなサービス探しをお手伝いします。

▼安くて品質の良いネット回線を探している方には、こちらの記事がオススメです!▼

記事を執筆・監修しているのは『大手プロバイダ』『ADSL・光回線営業』『カスタマーサポート』『家電量販店スタッフ』など豊富な知識と経歴を持つメンバー達です。

今のネット回線は3種類。どれにするのが1番良いの?

日本のネット回線サービスは数千以上
テレビCMや広告をバンバン流しているような有名サービスもあれば、ご当地密着型のサービス、めちゃくちゃマニアックなサービスまで、本当に様々です。

数が多すぎるので、多くの人は「一体、どのサービスがいいの…?」と迷ってしまいがちですが、現実的な選択肢は『光回線』『モバイルWi-Fi』『ワイヤレスインターネット』の3種類です。

■ネット回線サービスの種類
解説
光回線
光回線
光ファイバー回線。
最大1~20Gbps。開通工事が必要だが、回線速度が速い。
詳細
モバイルWi-Fi
モバイルWi-Fi
4GやWiMAX2+回線。
最大150Mbps~1.2Gbps。持ち運べる小型ルーターで外でも使える。工事不要。
詳細
ワイヤレスインターネット
ワイヤレス
インターネット
4GやWiMAX2+回線。
最大150Mbps~1Gbps。高性能アンテナ搭載の設置型ルーターを使用。工事不要。
詳細

これからネット回線に契約するなら、この3種類のいずれかのサービスを選ぶことになります。なお、この3種類以外にもCATV(ケーブルテレビ)やADSLなどもありますが、あまりオススメしません。

なぜなら、CATVやADSLは古いからです。
CATVやADSLは、回線スペックが低すぎて速度が遅かったり、月額料金が高めでコスパが悪かったり、サービスが徐々に終了しています。

▼ネット回線に契約するなら、『光回線』
『モバイルWi-Fi』『ワイヤレスインターネット』がオススメ
ネット回線の種類

そのため、これからネットに契約するなら『光回線』『モバイルWi-Fi』『ワイヤレスインターネット』のいずれかにするのがオススメです。

どのサービスにすれば1番良いのか…?』は、人によって違いますが、それぞれのネット回線はこんな人にオススメです。

■ネット回線サービス別、オススメの人
こんな人にオススメ!
・オススメのサービス
光回線 ・速度重視の人
・家族と住んでる人
 ⇒世界最速クラスの光回線『NURO光
 ⇒KDDIの高速光回線『auひかり
 ⇒契約数600万超の人気光回線『ドコモ光
モバイルWi-Fi ・1人暮らしの人
 ⇒最大1.2GbpsのモバイルWi-Fi、『WiMAX2+
ワイヤレス
インターネット
・工事したくない人
 ⇒工事なしで1週間で開通可能な『Softbank Air

次は、光回線、モバイルWi-Fi、ワイヤレスインターネット、それぞれのサービスについて詳しい情報を解説していきます。

【光回線】速度重視の方にオススメ!

光回線のメリットデメリット
■光回線の説明、メリット・デメリット
解説
回線速度 最大1Gbps~20Gbps
※最大速度はサービスによって異なる
月額料金の目安 戸建:~6,000円前後
集合住宅:~5,000円前後
メリット ・回線速度が速い
・有線提供なので安定している
・キャンペーン特典が豪華
デメリット ・開通工事が必要
・工事費が4万円前後かかる
・開通に1週間~2ヶ月程度かかる
・サービスによって当たりハズレがある
オススメの
サービス
・世界最速クラスの光回線『NURO光
・KDDIの高速光回線『auひかり
・契約数600万超の人気光回線『ドコモ光

光回線は、速度重視・家族と住んでいる人にオススメです。

光回線は、文字通り光ファイバーを使ったインターネット回線で、速い回線速度と高い安定性を持っています。最大速度は1Gbps~20Gbps。

デメリットは開通の遅さ。
開通工事には最長で2ヶ月程度待たなくてはいけません。また、最大4万円前後の高額な工事費がかかるのも光回線のデメリットと言えるでしょう。※工事費については、キャンペーンで実質無料になるサービスも多いです。

代表的なサービスは4系統。

光回線の代表的なサービス
  1. 光コラボ(ドコモ光ソフトバンク光など)
  2. NURO光
  3. auひかり
  4. フレッツ光

低価格で最大2Gbpsを実現したNURO光、圧倒的な知名度と最大10Gbpsサービスを始めたドコモ光やauひかり、ソフトバンク光あたりが人気サービスです。

▼光回線のサービスは当たりハズレがある。
光回線だから絶対に速いワケではないので注意!
光回線の当たりハズレ

多少の語弊はあるかもしれませんが、光回線には『当たりハズレ』があります。光だからと言って絶対に速いワケではないので、速度重視で選ぶならしっかり速度の出るサービスを見極めるのが重要となるでしょう。

【実測データで比較】本当に速いネット回線TOP3!「光だから速い」にダマされるな!!【2020年9月30日更新】速度が速いネット回線について解説しました。光回線だからといって、実際に契約してみると遅いネット回線はいくつもあります。このページでは、実際のユーザーで出ている速度を元に、本当に速度が速いネット回線について比較、解説しています。速度重視の方にも、きっと満足できるサービスが見つかることでしょう。...

【モバイルWi-Fi】1人暮らしの方にオススメ!

モバイルWi-Fiのサービス説明
■モバイルWi-Fiの説明、メリット・デメリット
解説
回線速度 最大110Mbps~1.2Gbps
※最大速度は機種によって異なる
月額料金の目安 7GB:~3,000円前後
使い放題:~4,000円前後
メリット ・機種次第で光回線に匹敵するスペック
・ルーターを持ち運べる
・光回線に比べて料金が安い
・最短翌日に開通
デメリット ・速度は電波状況次第
・室内で遅くなることがある
オススメの
サービス
WiMAX2+

モバイルWi-Fiは、1人暮らしの方にオススメです。

モバイルWi-Fiは、4GやWiMAX2+回線のネット回線で、持ち運び可能な小型のルーターで電波の届く場所ならどこでもインターネットに接続できます。

最近では、最大1Gbps超のモバイルWi-Fi(例:WiMAX2+のW06など)も登場しており、光回線に匹敵する回線スペックで提供、開通工事がないため、最短翌日には利用可能です。

▼最新鋭のWiMAX2+のルーターなら、
光回線に匹敵する最大1.2Gbpsもの速度スペック。
WiMAX2+の1Gbps以上のモバイルルーター

学校や仕事で家にいる時間が短い1人暮らし世帯の方なら、持ち運びができるモバイルWi-Fiを特に使い倒せるでしょう。スマホをWi-Fiで接続できれば、通信代の節約にもなります。

デメリットは、速度は電波次第という点。
使う場所によっては電波が悪くあまり速度が出ないこともあります。そのため、回線速度や安定性を重視したい方は不満を感じる可能性もあるでしょう。

代表的なサービスとしては圧倒的シェアを誇るWiMAX2+や、月額2,400円~で利用できるNext mobileなどがあります。

ワイヤレスインターネット:工事なしで使いたい方にオススメ!

ワイヤレスインターネットの解説
■ワイヤレスインターネットの説明、メリット・デメリット
解説
回線速度 最大110Mbps~1.2Gbps
※最大速度は機種によって異なる
月額料金の目安 使い放題:~4,000円前後
メリット ・機種次第で光回線に匹敵するスペック
・ルーターに高性能アンテナを搭載
・光回線に比べて料金が安い
・最短翌日に開通
デメリット ・光回線より速度は劣りがち
・持ち運びできない
オススメの
サービス
Softbank Air

ワイヤレスインターネットは、工事なしで使いたい方にオススメです。

ワイヤレスインターネットは、4GやWiMAX2+回線のネット回線で、設置型のルーターを使ってインターネットに接続します。モバイルWi-Fiと同様に工事なしで利用可能。

ワイヤレスインターネットのルーターには高性能アンテナが搭載されています。そのため、同じ回線を使っているモバイルWi-Fi系のサービスより速度が出やすいでしょう。

▼ワイヤレスインターネットのルーターは、
持ち運べない分、高性能アンテナを搭載している。
モバイルWi-Fiとワイヤレスインターネットのルーター比較

デメリットは、光回線速度ほどの速度には期待できない点。
速度や安定性で考えると、現状では有線で提供されている光回線の方が有利です。今後5Gに対応すれば状況も大きく変わるでしょうが、少なくとも現時点では速度面では光回線に軍配が上がります。

代表的なサービスとしては、上戸彩さんがCMをやっているSoftbank Airをはじめ、ホームルーターのSpeed Wi-Fi Homeで提供されるWiMAX2+あたりが人気です。

Softbank Airって何?サービス概要・料金・キャンペーンを解説!【2020年6月9日更新】コンセントに挿すだけのネット回線・Softbank Air(ソフトバンクエアー)は、携帯・スマホがソフトバンクなら、月額500~1,000円割引が受けられるお得なネット回線です。この記事では、Softbank Airのキャンペーン情報、基本概要について解説しています。Softbank Airを申し込もうか迷っている方には、事前に知っておきたい情報が満載です! ...

悪質ブラック代理店に要注意!ダマされて損をする!?

ネット回線を契約する際、気を付けたいのが悪質ブラック代理店です。

悪質ブラック代理店は、文字通り悪質です。
ちゃんとキャッシュバックを払わなかったり、いらない有料オプションやサービスに契約させれらて高額請求が届いたり…詐欺まがいの営業手法の被害に遭う人が後を絶ちません。

別記事の「しつこいネット回線の電話勧誘をピタッと止める・二度とかけさせない方法」でも書いていますが、悪質ブラック代理店・業者はしつこく勧誘してくるので、根負けして契約すると後悔するハメになるかもしれません。

ダマされた人A
ダマされた人A
契約する時いらないって言ったハズなのに、有料オプションに契約させられてて毎月1万円超の高額請求が届くんだけど…
ダマされた人B
ダマされた人B
最初に「10万円キャッシュバック」って言ってたのに、うやむやにされた…苦情言ったら逆ギレされたし…
ダマされた人C
ダマされた人C
勝手にウォーターサーバー契約させられた!1年間解約できないし、こんなの詐欺じゃん!

申し込みで10万円キャッシュバック』『ハイスペックノートPCが無料』といった甘い勧誘文句に乗ってしまい、悪質ブラック代理店で申し込みしてしまうと、上記のような被害に遭います。

別記事「高額特典をもらえるネット回線TOP3!」でも解説していますが、ネット回線のキャンペーン特典には相場があります。

▼悪質ブラック代理店のキャンペーンに注意。
ダマされて損をする人が後を絶たない。
ネット回線の悪質ブラック代理店

申し込む側からすれば「キャッシュバック、高ければ高いほどいいじゃん!」と思ってしまいがちですが、相場を不自然に上回るような高額なキャッシュバックは危険です。

そういった不自然なキャッシュバックには必ずと言っていいほど罠があり、複数の有料オプションやネット回線と関係ないサービス(ウォーターサーバーや家事代行、モバイルWi-Fi、クレジットカードなど)に契約させられてしまい高額請求が届いたり、難易度の高すぎる手続きによって結局キャッシュバックをもらえなかったりします。

高額特典をもらえるネット回線TOP3!早くて確実なキャンペーン情報!【2020年11月1日更新】ネット回線に、高額キャッシュバックを期待する人は多いものです。ただ高額なだけではなく、キャッシュバックが確実にもらえる優良代理店情報をしぼりこみ、TOP3に厳選しました。不自然すぎる高額キャッシュバック情報への気を付け方も掲載しているので、高額キャッシュバック狙いの方の参考になれば幸いです。...

インターネット回線無料相談を絶賛受付中!

みつかるネットでは、ネット回線無料相談も受付中です。

ネットとかパソコン苦手…
ネット回線、どこがいいのか教えて!
キャッシュバックどこでたくさんもらえる?

こんな感じでお困りの方のご質問・ご相談にお答えします。

ご質問・ご相談は完全無料!
専門スタッフがバッチリ回答するので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

【みつかるネット】ネット回線無料ご相談フォームみつかるネットでは、ネット回線に関する無料相談を受け付けています。 自分にピッタリのネット...