auひかりの悪い点・良い点をすべて解説!キャンペーンの落とし穴、注意点は?!

比べて選ぶならauひかりTV!?他社と比較してお得なのか解説します。

みつかるネット
みつかるネット
みつかるネット」編集部です!

auひかりには、基本料金500円で始められるテレビサービスがあります。

料金プランも複数あり、自分に合ったものを選べるのが魅力ですが、その一方で数種類のプランのうち「どれがお得なのかわからない!」という方もいらっしゃると思います。

この記事では、そのような方でもどのプランが自分に合うのかすぐわかるよう、auひかりのテレビサービスについて解説しました。

auひかりのテレビサービスってどんなもの?

auひかりのテレビサービスでは、最大42chの専門チャンネルが見られます。

映画、アニメ、スポーツ、ドラマ、エンタメ…など、各種専門チャンネルが視聴でき、チャンネルごとに料金プランが設定されています。

基本料金は月額500円で、そこに専門チャンネル料金をプラスして契約する方式です。

テレビサービスの月額料金

auひかりのテレビサービスの基本料金は500円で、プラス視聴したい専門チャンネルの追加料金を支払う方式になっています。

▼セットトップボックス(月額500円)

一番安い専門チャンネルは音楽専門チャンネルのミュージックセレクトパックで、月額634円です。

このセットトップボックスは外付けHDDを接続すれば、録画も可能となっています。

テレビサービスのチャンネル数とちがい

auひかりのテレビサービス各種の、チャンネル数や月額料金を解説します。

●プラチナセレクトパック(42ch見放題)1,980円
※2ヶ月無料

●6種のジャンルパック 各1,480円
ムービーセレクトパック(5ch)
アニメセレクトパック(6ch)
スポーツセレクトパック(6ch)
ドラマセレクトパック(7ch)
エンタメセレクトパック(8ch)
ライフセレクトパック(10ch)

●ミュージックセレクトパック(4ch)634円

この中で一番コスパが良いのはプラチナセレクトパックとなっており、42chもの専門チャンネルが見放題なプランとなっています。

6種類のジャンルパックは、映画、アニメ、スポーツ、ドラマ…など、ジャンルに特化したチャンネルが提供されています。

一番安いミュージックセレクトパックでは、スペースシャワーTVなど、4つの音楽専門チャンネルが視聴できるようになっています。

auひかりテレビ以外にも、TELASA(旧auビデオパス)サービスも有

auには、auひかりテレビ以外にもTELASAという動画配信サービスがあります。

TELASAは、月額562円で様々なジャンルの作品を見放題で利用できる動画配信サービスで、パソコンやスマホで視聴可能です。

一般的なレンタルビデオのように、延滞料金の心配もなく、手軽に楽しめるのが特徴となっています。

他社サービスとauひかりテレビを比較すると?

auひかりテレビと類似するサービスには、NTT提供のひかりTVやスカパーなどが挙げられます。

それぞれのプランの内、auひかりテレビのプラチナセレクトパック(42ch見放題)に類似するサービスを比較してみました。

■auひかりTVと他社比較
auひかりTV ひかりTV スカパー
契約料 800円 800円 0円
プラン名 プラチナセレクトパック テレビおすすめプラン 基本
月額料金 2,480円 3,000円 4,890円
チャンネル数 42ch 52ch 50ch

それぞれ、月額料金や見られるチャンネル数が微妙にちがっていることが分かります。

1チャンネルあたりの単価で考えると、auひかりテレビ59円、ひかりTV57円、スカパー98円となりました。

単価最安値はひかりTVでしたが、月額料金で比較すると、auひかりテレビ2,480円、ひかりTV3,000円と言う風に、1ヶ月あたり500円もちがってくるため、コストパフォーマンスの高さで考えるなら、auひかりに十分軍配が上がると言えるでしょう。

コスパ高で考えるなら、auひかりテレビのプラチナセレクトパック

先に挙げたとおり、他社テレビサービスと比較しても、十分にauひかりテレビはコスパが良いことがわかりました。

また、現在プラチナセレクトパック(42ch見放題)1,980円は、2ヶ月無料キャンペーンを実施中です。

プラチナセレクトパックに加入した人限定で、42ch見放題のプランが最大2ヶ月間無料となるため、いつキャンペーンが終了するか明記がないため、キャンペーンが終わってしまう前に加入することをオススメいたします。

auひかりのお得なキャンペーンから、auひかりテレビ加入を検討している方には、別記事「【最新版】auひかり最強キャンペーン・キャッシュバック情報!」を参考にしするのがオススメです。

【2020年12月最新版】auひかり最強キャンペーン・キャッシュバック情報!【2020年12月2日更新】auひかりの最強キャンペーン、キャッシュバック情報を厳選しました。auひかりのキャンペーンといえば、数ある光回線キャンペーンの中でも豪華で高額です。しかしキャンペーンの中には、悪質ブラック代理店のトラブルも少なくありません。この記事では、そのような悪質ブラック代理店を除き、優良代理店情報をまとめました。...

auひかりテレビは、地上波デジタル放送は見られない

auひかりテレビは、auひかりのインターネット回線を利用して視聴できるテレビサービスです。

そのため、地上デジタル放送である地デジの視聴はできません。

auひかりで地デジをみるためには、2種類の方法があります。

・UHFアンテナを設置する
・ケーブルテレビに加入する

1つ目は、屋根にUHFアンテナを設置して地デジをみる方法です。

アンテナ設置には初期費用や工事の手間がかかりますが、マンション等集合住宅に住んでいる場合、すでに共同アンテナが設置されており、壁にあるアンテナコンセントにケーブルを挿すだけで視聴できる場合もあります。

■地デジ視聴のアンテナ設置費用
料金
UHFアンテナ代 3,000円~
設置工事 10,000円程度

2つ目は、ケーブルテレビへ加入する方法です。

地デジが入りにくい地域や建物に住んでいる場合は、ケーブルテレビに加入する方法があります。

ケーブルテレビに加入すると、地デジ方法以外にも、BS放送や各種専門チャンネルがみられるようになるメリットもあります。

■ケーブルテレビ加入にかかる費用
料金
初期費用 設置工事費:6,000円
事務手数料:3,000円
月額料金 5,280円~

まとめ:比べて選ぶならauひかりTV!?他社と比較してお得なのか解説します。

auひかりTVでは、セットトップボックスを500円でレンタルして、プラス自分のみたいチャンネルを契約する方式がとられています。

一番安いチャンネルはミュージックセレクトパックで月額634円ですが、一番値段が高いチャンネルが42ch見放題のプラチナセレクトパックで月額1,980円です。

それら料金プランと中身を比較すると、同様のサービスを展開しているスカパー(基本プラン50ch見放題3,888円)より、断然にauひかりの方がコスパが良いと言えることがわかりました。

特にコスパ高で考えるなら、月額料金2,480円で視聴できるプラチナセレクトパック(42ch見放題)がオススメで、現在2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

auひかりは地上波デジタル放送、BS/CS放送はみられませんが、自分に合ったチャンネル契約ができること、アンテナ設置や工事の手間がないことがメリットと言えるでしょう。

ABOUT ME
みつかるネット
みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説。自分にピッタリなネット回線、お得なキャンペーン、キャッシュバック情報がきっと見つかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です