光回線を解説

【初心者向け】自宅へインターネットを引く際、おさえるべきポイント解説!!

生まれて初めて、インターネットを契約する。

そのような人の場合、「どこの会社と契約したらいいのか?」「どこで契約するとお得なのか?」「解約金はかかるのか?」…などなど、分からないことだらけなのではないでしょうか。

この記事ではインターネット回線に詳しくない人でも自分にぴったりのネット回線が選べる、『契約時におさえるべきポイント』を分かりやすく解説しています。

自宅にインターネット回線を引くためには…?

『家でパソコンを使いたい!』
『PS4や3DSでオンライン対戦がしたい!』
『スマホでさくさく動画を見たい!』

このような様々な理由から、自宅へインターネット回線を契約する方は多いと思います。

しかし初めて契約する場合、インターネット回線はわからないことだらけという方も、とても多いのではないでしょうか。

このページでは、一から勉強するのはむずかしい初心者の方のために、『契約時におさえるべきポイント』を分かりやすくまとめました。

インターネットに接続したいけど不安な方や、お得に契約したい方にオススメの情報を記載しています。

営業マンのおすすめは、自分に合ったプランではないかもしれません

営業マンおすすめの光回線、あなたには合っていないかもしれません

インターネット回線のパンフレットを開いても、びっしりと専門用語が並んでいて、何が書いてあるかさっぱりわからないという人も多いのが実情です。

特にありがちなのは、月額料金を調べたいだけなのに、料金がはっきり書いてないといったことが予想されます。

※住まいの地域やISPによって値段が変わるため、分かりづらい記載になっている

そんな時に電気屋さんで営業マンにオススメされるがままの契約をしてしまうと、こんなトラブルが起こることもあります。

【予想される契約トラブル】
1. キャッシュバックがもらえない
2. 必要ではない有料オプションに加入させられる
3. 自分に合ったところではなく、営業マンが契約の欲しい物をおすすめされる

もちろん、こういったトラブルは避けたいと思うのが当然です。

誰しも、本当に自分に合うプランを比較して、『いちばん安くて、ちゃんと速いネット回線を契約したい!』と思うことでしょう。

まずはいちばん基本の、自宅へ引くインターネット回線の3種類をご紹介します。

インターネット回線の種類

自宅用インターネット回線は3種類ある

自宅へ引くインターネット回線には、大きく分けて3種類あります。

これからインターネットを契約するなら、断然に光回線がオススメです。

1. 光回線 ※光ファイバーを利用したインターネット回線
2. ADSL  ※電話線を利用した旧世代のンターネット回線
3. ケーブルテレビ(CATV) ※テレビ線を利用したインターネット回線

光回線

光回線は、現在日本国内で主流になっているインターネット回線サービスです。

同時に複数機器を接続でき、スマホや携帯電話のような速度制限無しで、使い放題のインターネット回線です。

光回線の一番のメリットは、高速で安定していること。

自宅でオンラインゲームや動画を観るのに、快適なネット環境を作れます。

ADSL

ADSLは、電話回線を使ったインターネットで、光回線が広まる前によく使われていたサービスです。

しかし圧倒的に光回線の方が速度が出ることと、『ADSLは、2023年1月31日(火)にサービス提供を終了する』とNTTがはっきり宣言したこともあり、今後ほぼ使われなくなる回線だと言えます。

これから契約しても、サービスが終了して光回線に切り替えなければならないことも予想されるため、どんなに安くてもADSLは契約しないのが賢明と思われます。

ケーブルテレビ

ケーブルテレビは、テレビ回線を利用したインターネットです。

住んでいる地域によっては、電波障害などの原因があるため、ケーブルテレビのインターネット回線を勧められることがあります。

ケーブルテレビはの魅力は、TVプランならチャンネル数が充実する点です。

しかし、CATVは光回線の1/3以下の速度で月額料金も高いため、あまりおすすめ出来ません。

光回線、月額いくら掛かるの?

光回線の月額料金はいくら?

光回線の月額料金は各社で異なりますが、平均で5,200円/月です。

スマホや携帯電話のように、『1か月あたり5GBまで』というような制限はありませんので、使い放題のネット回線サービスとなっています。

また、主要な携帯会社3社とも(ドコモ・au・ソフトバンク)光回線サービスを出しており、スマホや携帯とセットで割引がきくようになります。

何が重要?私にぴったりな光回線サービス

光回線をはじめて選ぶ方にとって、あなたにピッタリのサービスはどれなのか、押さえるべきポイントが1つあります。

それは、『光回線を使って、何を叶えたいのか?』です。

わかりやすくポイントをまとめると、次の3つのうち、どれを最優先したいのかが重要と言えます。

1. 月額料金をとにかく抑えたい!
→携帯の月額割引をしてくれる『セット割』がオススメ!!

2. なによりも速度が重要!
→世界最速レベルの『NURO光』がオススメ!!

3. 高額キャッシュバックでお得に契約したい!
→キャッシュバックが高額な『auひかり』がオススメ!!

月額料金・最安値!安い光回線を選びたい!

最安値の光回線ならスマホとのセット割

月額料金をとにかく安くしたい方には、携帯やスマホとの『セット割』で光回線をはじめるのがベストな選択肢です。

主要携帯会社3社(ドコモ・au・ソフトバンク)は、利用中の通信プラン(インターネット接続)によって、500円~2,000円程度、光回線から割引をしてくれるサービスを行っています。

では次に、3社それぞれの割引サービスをご紹介します。

ドコモ 『ドコモ光セット割

ドコモ光は、ドコモの携帯電話やスマホを利用していれば、データ<パック(5GB)プランで月額料金から800円割引を受けることができます。

ドコモ光は『プロバイダをどこにするか?』が重要な選択肢になります。

当サイト調査では、20,000円キャッシュバック+定価2万円のWi-Fiルータープレゼントを行っている『GMOとくとくBB』がオススメです。

au 『auスマートバリュー

auひかりは、auの携帯電話やスマホとセットで、1台あたり月額最大2,000円割引が適用されます。

auスマートバリューが使える『auひかり』なら、サポートもばっちりで初心者でも安心できる上、高額キャッシュバックも受けられます。

ソフトバンク 『おうち割

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホとセットで、月額最大1,000円割引が適用されます。

携帯電話やスマホで利用中の通信プランによって500円~最大1,000円分の割引が受けられ、家族全員がソフトバンクなら、家族の人数分×月額最大1,000円割引でとてもお得になります。

ソフトバンクの『おうち割』を使える『NURO光』なら、業界トップクラスの超高速光回線で、無線LANもセキュリティも無料です。

速度が最重要!速いネット回線を選びたい!

最速インターネットならNURO光

速度を重視する方には、業界トップクラスの高速光回線、NURO光がオススメです。

一般的な光回線サービスは、最大1Gbps。

NURO光なら最大2Gbpsと、一般的な光回線より単純に2倍速いことになります。

NURO光は、回線利用料、プロバイダ料金、無線LAN+セキュリティ無料…で、月額4,743円です。

他社光回線サービスでは、無線LANに月額500円~1,500円の使用料を取られるのが一般的です。

NURO光なら、セキュリティソフト(だいたい年5,000円~)も無料なので、とてもお得な光回線サービスだと言えるでしょう。

また、NURO光公式ホームページで45,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

▼【公式】世界最速レベルのNURO光なら、
無線LAN+セキュリティ無料でお得だ。

NURO光公式キャンペーン

高額キャッシュバック!お得なキャンペーンでネット回線を選びたい!

高額キャッシュバックならauひかり

auひかりは、光回線サービスの中でも高額な、5万円キャッシュバックを実施中です。

これは調査した中でも、トップクラスの高額キャッシュバック金額ですし、なによりauひかりのサポートには定評があります。

当サイト管理人が、初めて契約したのが『auひかり』でしたが、モデムなどの接続機器と一緒に入っていた説明書もわかりやすく、すぐに接続できたのを覚えています。

その後、WiMAX、J:COM、ソフトバンク光など、さまざまなインターネット回線を契約してきましたが、auひかりは他社よりも対応が早く・感じが良かったです。

ユーザーからの満足度も高い『auひかり』は、2016~2018年の『日本携帯電話サービス顧客満足度調査』でも、顧客満足度1位を3年連続受賞しています。
※J.D.パワー調査より

さらにauユーザーならスマホや携帯とのセット割で、月額料金から割引が受けられるのも、魅力的なポイントです。

auひかりの顧客満足度は3年連続1位!!
キャッシュバック+auスマホ割引も嬉しい。

auひかりNNコミュニケーションズ

ABOUT ME
みつかるネット
みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説。自分にピッタリなネット回線、お得なキャンペーン、キャッシュバック情報がきっと見つかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です