NURO光の悪い点・良い点を全部解説!速度やキャンペーンの注意点は?!

【どちらを選ぶべき?】マンションで使えるNURO光2種類、料金、速度、条件などを解説!

みつかるネット
みつかるネット
みつかるネット」編集部です。

マンションで使えるNUROは2種類。
(1)NURO光
(2)NURO光 forマンション

名前的に『NURO光 forマンション』の方がマンション向きに感じる人もいるかもしれませんが、2つのサービスには様々な違いがあります。

このページでは、マンションで使える2種類のNURO光のサービス内容、速度や料金、キャンペーンについて比較・解説しました。

『NURO光』と『NURO光 for マンション』の概要まとめ

NURO光』と『NURO光 for マンション』のサービス概要についてまとめました。

■『NURO光』と『NURO光 for マンション』のサービス概要
NURO光 NURO光
for マンション
速度 最大2Gbps
加入条件 提供エリア内であること NURO光の設備が導入済みの建物
または、4世帯以上の申し込み有
月額料金 4,743円 1,900~2,500円
キャンペーン 45,000円
NURO光公式ページの場合
最大20,000円
ブロードバンドサービスの場合
特長 ・速度が出やすい
・キャンペーンが豪華
・マンションタイプとしては料金が高め
・回線を共有する分、速度が出づらい
・キャンペーンが少ない
・4世帯以上の申し込みが必須

NURO光とNURO光 for マンションには、どのようなちがいがあるのでしょうか?

次に比較した結果、NURO光とNURO光 for マンションのちがいを4点解説していきます。

マンション向けNURO光2種類のちがい(1)速度の出やすさがちがう

NURO光とNURO光 for マンションは、どちらとも最大2Gbpsの回線スペックです。

回線スペックは同じですが、同じように速度がでるわけではなく、実際にはNURO光の方が速度が出やすいといえます。

その理由は、NURO光では1本の光ファイバーを独占して使えるからです。

NURO光 for マンションでは、同じマンションの住人どうしで1本の光ファイバーを共有して使うため、同じマンション内の契約者が増えるほど、速度が出づらくなります。

そのため、2種類のNURO光は回線スペックは同じでも、実際に出る速度はNURO光の方が速いだろうと言えるでしょう。

マンション向けNURO光2種類のちがい(2)加入条件がちがう

NURO光とNURO光 for マンションでは、加入条件が異なります。

■NURO光の設備が導入済みの場合
・NURO光⇒加入OK
・NURO光 for マンション⇒加入OK

■NURO光の設備が未導入の場合
・NURO光⇒加入OK
・NURO光 for マンション⇒4世帯以上で申し込めばOK
※3世帯以下が3年続くと強制解約になる

2種類のNURO光は、建物にNURO光の設備が未導入だと、条件が大きくちがってきます。

まず『NURO光』に関しては、設備が導入済みでも未導入でも、提供エリア内の建物なら加入OKです。

しかし『NURO光 for マンション』だと、NURO光の設備が未導入の場合、同じマンション内で『NURO光 for マンション』を4世帯以上申し込む必要があります

そのため、条件がきびしくない『NURO光』の方がマンションに導入しやすいと言えるでしょう。

なお、提供エリア確認やマンションに設備が導入済みかどうかチェックしたい場合は、 NURO光公式ページの『新規お申し込み・エリア確認』からチェックできます。

また、NURO光の提供エリアについては、別記事「【2020年最新版】NURO光対応エリアの確認方法!」にて解説していますので、あわせてご覧下さい。

【2020年最新版】NURO光対応エリアの確認方法!今後のエリア拡大予定はどこ?未対応エリアの場合どうしたらいい?【2020年9月2日更新】最大2Gbpsが売りのNURO光は、今現在のところ日本全国には対応しておらず、北海道/関東/東海/関西/九州が対応エリアとなっています。そもそも関東から広まっていったNURO光の対応エリアは、今後どこまで対応していくのでしょうか?この記事では、NURO光の対応エリアの確認方法や今後のエリア拡大予定、また未対応エリアだった場合どうしたらいいのかについて解説しました。...

マンション向けNURO光2種類のちがい(3)月額料金がちがう

マンションで使える2種類にNURO光は、月額料金が大きくちがいます。

■NURO光とNURO光forマンションの月額料金
NURO光 NURO光
for マンション
月額料金 4,743円 1,900~
2,500円

月額料金は、NURO光が4,743円、NURO光 for マンションが1,900円~2,500円です。

金額だけで比較すると、NURO光 for マンションの方が安くてお得と言えるでしょう。

NURO光 for マンションの月額料金は、同じマンション内に契約世帯が増えるほど月額料金が割引されます。

■NURO光forマンションの月額料金割引
月額料金
4~6世帯 2,500円
7世帯 2,400円
8世帯 2,300円
9世帯 2,200円
10世帯以上 1,900円

NURO光 for マンションでは、加入世帯が増えるほど割引料金が高くなっており、最大割引料金は10世帯以上の加入で月額1,900円まで割引してもらえます。

本記事の「マンション向けNURO光2種類のちがい(1)速度の出やすさがちがう」でまとめたとおり、契約している世帯数が多くなることで速度が出づらくなるデメリットもありますが、月額1,900円でNURO光が使えることに魅力を感じる人もいるでしょう。

対してNURO光の月額料金は割引なしで4,743円です。

一般的に普及しているマンションタイプの光回線の月額料金は4,000円前後であるため、月額料金だけで考えると、NURO光の月額料金はマンションタイプとしては少し高めと言えるでしょう。

しかし、NURO光は料金が高めな分、1世帯で1本の光ファイバーを独占できるため、速度の出やすさには期待が持てます。

10世帯で1本の光ファイバーを共有するNURO光 for マンションと、1世帯で1本の光ファイバーを独占するNURO光を比較すれば、「NURO光って速いし、4,743円払う価値あるわ!」と感じられるかもしれなません。

マンション向けNURO光2種類のちがい(4)キャンペーン内容が全然ちがう

NURO光』と『NURO光 for マンション』とでは、キャンペーン内容が全然ちがいます。

■『NURO光』と『NURO光 for マンション』のキャンペーン内容
NURO光 NURO光 
for マンション
キャンペーン 45,000円
NURO光公式ページの場合
最大20,000円
ブロードバンドサービスの場合
最大38,000円
アウンカンパニーの場合
最大20,000円
ブロードバンドサービスの場合

NURO光』と『NURO光 for マンション』のキャンペーンを比較すると、圧倒的にキャンペーン内容が豪華なのは『NURO光』です。

キャッシュバック金額で比較してみても、NURO光公式ページでは45,000円のキャッシュバックが受け取れますが、『NURO光 for マンション』ではブロードバンドサービスの2万円が最大です。
そのため、キャンペーン内容で比較するとNURO光が圧倒的にお得と言えるでしょう。

【結論】『NURO光』と『NURO光 for マンション』、どっちを選んだらいい?

NURO光』と『NURO光 for マンション』のちがいについて、ここまで解説してきました。

マンションで使える2種類のNURO光は、比較すると速度・料金・キャンペーン内容に大きなちがいがあります。

では、ぶっちゃけマンションでNURO光を契約する場合、どちらを選ぶのが良いのでしょうか?

■『NURO光』と『NURO光 forマンション』のメリット・デメリット
NURO光 NURO光
for マンション
メリット ・速度が出やすい
・キャンペーンが豪華
・月額料金が安い
デメリット ・マンションタイプとしては月額料金が高め ・回線を共有する分、速度が出づらい
・キャンペーンがほぼ無い
・4世帯以上の申し込みが必要

上記表でまとめたとおり、『NURO光』と『NURO光 for マンション』には、それぞれメリットデメリットが存在します。

では次に、メリットデメリットから予想できる、マンションで使える2種類のNURO光の選び方を解説していきます。

速度重視なら⇒NURO光がオススメ

速度重視の人には『NURO光』がオススメです。

NURO光の場合、マンションに引き込んだ1本の光ファイバーを独占利用できるため、NURO光 for マンションよりも速度が出やすく、速さに期待できます。

一方NURO光のデメリットは、マンション対応としては料金が高めであることです。

現在普及している一般的な光回線の月額料金は4,000円前後となるため、月額4,743円のNURO光は、マンションで使う光回線サービスとしては高めの値段設定と言えるでしょう。

またNURO光はキャンペーンも数多く豪華です。
 
NURO光 for マンションでは手に出来ないような高額キャッシュバックが提供されているため、高額キャッシュバック狙いの人にはNURO光はオススメと言えるでしょう。

料金重視なら⇒NURO光 for マンションがオススメ

料金重視の方には、『NURO光 for マンション』がオススメです。

同じマンション内から4世帯以上の契約世帯が必要という条件があるものの、加入世帯が多いだけ月額料金割引も高く設定されており、月額1,900円~2,500円というマンションタイプとしてはかなり安い料金で利用できます。

ただし、2020年11月現在のところ、NURO光 for マンションのキャンペーンはほぼ存在しません。

キャンペーン数も多く、キャッシュバック金額も高いNURO光と比較すると、選ぶのに迷う方も多いかもしれません。

NURO光 for マンションの安い月額料金は魅力的ではありますが、同マンション内に契約世帯を4軒以上確保し慣れればならないため、「契約者を勧誘するなんてむずかしい…」と感じる方は、NURO光もしくは速い速度が期待できるauひかりを検討するのが良いでしょう。

なお、NURO光以外も含めて、速度が出やすい光回線について調べたい方は、別記事「【実測データで比較】本当に速いネット回線TOP3!」でも解説していますので、あわせてご覧下さい。

【実測データで比較】本当に速いネット回線TOP3!「光だから速い」にダマされるな!!【2020年9月30日更新】速度が速いネット回線について解説しました。光回線だからといって、実際に契約してみると遅いネット回線はいくつもあります。このページでは、実際のユーザーで出ている速度を元に、本当に速度が速いネット回線について比較、解説しています。速度重視の方にも、きっと満足できるサービスが見つかることでしょう。...

NURO光に加入するなら、公式キャンペーンがオススメ

NURO光へ加入する場合、公式サイトや代理店キャンペーンなどから申し込めますが、1番お得なのはNURO光公式キャンペーンです。

■NURO光キャンペーン比較
申し込み窓口 キャッシュバック
公式サイト 公式キャッシュバック 45,000円
ワンコイン体験 23,000円
代理店 アウンカンパニー 最大38,000円
ライフサポート 36,000円
ブロードバンドサービス 最大20,000円

NURO光公式キャンペーンが一番オススメな理由

NURO光のキャンペーンの中には、一部公式ページよりも高額なキャッシュバックが掲載されていることがあります。

キャンペーンページに『NURO光で8万円キャッシュバック!』などと書かれていたら、公式ページよりもお得なのではないかと迷う方もいるでしょう。

しかし、相場より圧倒的に高額なキャッシュバックはほとんど普通にはもらえません

高額キャッシュバックの条件としてNURO光の有料オプションを大量に契約させられたり、NURO光とはまったく関係ないウォーターサーバーや家電レンタル、家事代行などに長期契約させられたりします。

そのような理由のため、NURO光公式ページのキャンペーンはお得+安心感を両立できていると言えるでしょう。

公式ページ=NURO光のサービスそのものを提供しているSo-netの窓口なので、オプションをゴリ押しされたり、ワケのわからないサービスに契約させられることもありません。

【2020年11月版】NURO光の最新キャンペーンTOP3、『当たり』キャッシュバックはどれ?【2020年11月1日更新】NURO光は、高額キャッシュバックが狙える光回線サービスです。この記事では、NURO光の最新キャンペーンを比較し、『当たり』のキャッシュバック情報を掲載しています。キャッシュバックを活用して、お得に契約したい方向けの情報です。...
ABOUT ME
みつかるネット
みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説。自分にピッタリなネット回線、お得なキャンペーン、キャッシュバック情報がきっと見つかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です