NURO光の悪い点・良い点を全部解説!速度やキャンペーンの注意点は?!

NURO光関西限定キャンペーン、1年間月額980円で損する人の特長は?!

みつかるネット
みつかるネット
みつかるネット」編集部です。

どんどん提供エリアを拡大しているNURO光。

世界最速レベルの光回線として大人気ですが、そんなNURO光を、関西エリア限定で月額980円(1年間)キャンペーンを始めて話題となっていますが、この980円キャンペーンで損する人はいるのでしょうか?

このページでは、NURO光の関西限定1年間980円キャンペーンについて解説しました。

関西限定1年間月額980円キャンペーンの概要

関西限定の1年間月額980円キャンペーンについて、概要をまとめました。

NURO光関西限定1年間月額980円キャンペーン
特典 1年間月額980円に割引
1ヶ月あたりの割引額 -3,757円
1年間で得する合計金額 45,084円
その他特典 ・月額1,334円割引(工事費が実質無料)
・So-net設定サポート初回無料
対象地域 関西エリア
※大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
受付期間 ~2019年7月31日
キャンペーン詳細 【関西限定】1年間月額980円キャンペーン
※現在は受付終了済み

1年で合計45,084円お得になる

NURO光の関西エリア限定1年間月額980円キャンペーンは、1年間で合計45,084円割引される、とてもお得なキャンペーンです。

月額980円以外に、NURO光公式ページ45,000円キャッシュバックも行われていますが、割引される金額で考えると、一番お得なキャンペーン内容と言えます。

■NURO光キャンペーン特典比較
月額980円
※関西エリア限定
45,000円
キャッシュバック
特典内容 1年間月額980円に割引される 45,000円キャッシュバックが受け取れる
お得になる金額 1年間で45,084円割引される 開通6ヶ月後に45,000円が受け取れる
どんな人にオススメ? 関西在住でNURO光を契約予定の人 現金キャッシュバックが欲しい人

関西在住なら、迷わず月額980円キャンペーン!

関西限定の1年間月額980円キャンペーンは、1年使ってお得になるキャンペーンです。

一方、NURO光公式キャッシュバックは45,000円現金で受け取れますが、月額980円キャンペーンの合計45,084円割引と比較すると、金額差は10,084円となり、月額980円キャンペーンの方が約1万円分お得と言えます。

NURO光公式キャンペーンなら、
45,000円現金キャッシュバック!
NURO光公式キャンペーン

残念ながら今回の月額980円キャンペーンは関西以外の人は適用外ですが、NURO光公式キャンペーンの45,000円キャッシュバックは、関西を含むNURO光対応の全エリアが対象です。

NURO光公式キャンペーンも含め、他のキャンペーンとも比較したい方には、別記事「NURO光の最新キャンペーンTOP3」を合わせて参考覧ください。

【2020年11月版】NURO光の最新キャンペーンTOP3、『当たり』キャッシュバックはどれ?【2020年11月1日更新】NURO光は、高額キャッシュバックが狙える光回線サービスです。この記事では、NURO光の最新キャンペーンを比較し、『当たり』のキャッシュバック情報を掲載しています。キャッシュバックを活用して、お得に契約したい方向けの情報です。...

申し込みから12ヶ月以内に開通すればOK

NURO光の関西限定キャンペーンは、受付期間が~2019年7月31日までです。

例えば、今後関西エリアに引っ越し予定があり、NURO光開通が2020年7月31日までに間に合うのなら、受付期間内に申し込んでおけば、月額980円キャンペーン対象になります。

毎月の支払いを安くしたい方や、総合的な金額で最もお得にしたい方は、この980円キャンペーンは見逃せないチャンスと言えるでしょう。

 

1年間月額980円で損する人の特長は?!

ここまで、関西エリア限定1年間月額980円キャンペーンについて解説してきました。

キャンペーンの特長としては、1年間で合計45,084円割引となること、NURO光公式キャッシュバック(45,000円)よりも10,084円お得なことを挙げていますが、980円キャンペーンで損をする人はいるのでしょうか?

月額980円キャンペーンは、1年以内に解約すると大損!

NURO光の関西限定キャンペーンは、1年間使い続けて合計45,084円割引となります。

しかし、やむを得ない事情でNURO光を6ヶ月間の利用で解約した場合、まず違約金がかかるのと、残り6ヶ月間の割引額は消滅してしまいます。

●月額980円キャンペーン入会、利用6ヶ月でやめた場合

違約金支払い-9,500円
利用6ヶ月間で受けた割引+22,542円
残り6ヶ月間の割引消滅-22,542円
工事費残債24ヶ月分-31,992円
合計41,492円損

万が一、同じ状況(6ヶ月後解約)でNURO光公式キャッシュバック(45,000円)だった場合、開通から6ヶ月後に45,000円キャッシュバックがを受け取っていることになるので、以下の計算になります。

●NURO光公式キャッシュバック入会、利用6ヶ月でやめた場合

違約金支払い-9,500円
キャッシュバック+45,000円
工事費残債24ヶ月分-31,992円
合計6,492円損

どちらの場合とも、6ヶ月で解約した場合に大きなマイナスになるのが工事費残債です。

NURO光の工事費は30ヵ月分割支払い+30ヵ月分割で工事費割引が適用となることで、工事費実質無料となっています。
そのため、30ヵ月未満で解約した場合に、工事費残債の支払いが残ってしまい、解約時には違約金+工事費残債の支払いが必須となるのです。

月額980円キャンペーンとNURO光公式キャッシュバックを比較すると、合計41,492円損か合計6,492円損なのかで、解約時の支払金額には大きな差がついていますが、どちらの場合でも6ヶ月で解約するのが損であるのは変わりありません。

まとめ:NURO光関西限定キャンペーン、1年間月額980円で損する人の特長は?!

このページでは、関西エリア限定1年間月額980円のキャンペーンについて解説してきました。

NURO光の関西限定キャンペーンの特長は、1年間使い続けて合計45,084円お得になること、他のNURO光公式キャンペーンと比較しても一番金額面でお得になるキャンペーンであることです。

そのため、関西エリアに在住もしくは、1年以内に関西でNURO光加入予定の方は、受付期間中(2020年11月~)に申し込んでおくのが良いでしょう。

1年間月額980円キャンペーンは、ごく短期間・関東でも行われていましたので、NURO光の関西以外のエリアでも、今後行われる可能性があるかもしれません。

今回のような地域限定のNURO光キャンペーンについては、今後随時記事を更新していきますので、お得なNURO光キャンペーンを探している方は、ぜひ続報を楽しみにお待ちください。

ABOUT ME
みつかるネット
みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説。自分にピッタリなネット回線、お得なキャンペーン、キャッシュバック情報がきっと見つかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です