光回線を解説

【賢く節約】今よりネット料金を安くする!押さえるべきポイント解説

ネット回線では常識となっている『ネット料金を安くするポイント』があります。

これは、新規契約する人も、他社から乗り換えする人も全く同じです。

この記事では、ネット回線に詳しくない人でもわかりやすいよう専門用語なしで、『インターネット料金を安くする方法』について解説しています。

あなたのインターネット料金が、今よりもお安くなるお手伝いができれば幸いです。

【やりがちな失敗!】本当のお得を逃してしまう、間違った買い方とは?

ネット回線選びでやりがちな、『本当のお得』を逃してしまう買い方があります。

・パッ見で、月額料金が1番安いところで契約する
・高額キャッシュバックや、プレゼントが貰えるところで契約する

1番安いところで契約する』は、インターネット料金を安くするためには、正しいはずです。

しかし、その契約には最低利用期間が設定されています。

最低利用期間が設定されている場合、解約時にお金がかかることを考えていないと、『安くなると思ってたのに、損した…』という事になりかねません。

高額キャッシュバック』を選ぶ際は、オプション加入させられる点に注意が必要です。

ネット回線を契約する人のほとんどは、ネット回線に詳しくありません。

これは営業あるあるですが、『オプションは初めは無料なので、後で解約すればいいですよ』と言えば、『ネット回線を専門にしている人が言うんだから間違いないだろう』と、簡単に納得してしまう人がほとんどでした。

契約時のオプション加入は、ほとんどの人がオプション解約をせずに使い続けてしまうと分かっており、多くのネット回線契約で行われている手口です。

オプション解約をせずに使い続けてしまう理由は、2つあります。

有料オプション解約をせずに使い続けてしまう理由

・オプション解約しようと思っていたが、忘れてしまう
・解約手続きが面倒くさい

オプション解約を忘れてしまう』人は、かなり多いです。

契約時に、その場でオプション解約のスケジュールを書き込むような人は、100人に1人いるかいないかという割合でした。

あとでしようと思ったことこそ、とても忘れやすいものなので、かなり多くの人が「オプション解約しようと思ってたけど、忘れてた!」という状態になっているのです。

また『解約手続きが面倒くさい』点ですが、実際は電話1本でオプション解約できる簡単さだったりもします。

しかし「混雑で電話がつながらない!」「平日の営業時間に電話しなきゃいけない!」という不便な点が、『オプション解約って面倒くさい…』という事態を作っているのです。

インターネット回線の月額料金の相場を、知っていますか?

インターネット料金は、『回線事業者』と『プロバイダ』に支払う合計金額です。

ネット回線の営業には常識なのが、『プロバイダ料金を安くすれば、月額料金が安くなる』点。

光回線の月額相場は、一戸建て5,000円、マンション4,000円程度で、ほとんどは回線事業者側に支払っており、1か月あたり3,000円~4,500円程度となっています。

プロバイダ料金は月額500円~1,300円程度で、『1か月あたり数百円の差』なので、ネットに詳しくない方は見落としてしまいがちになります。

この『1か月あたり数百円の差』が『ちりも積もれば山となる』のです。

またプロバイダ料金が安いほど最低利用期間が長く設定されているため、お得なネット回線を契約するためには、『これから何年間契約するか?』を考えると良いでしょう。

最低利用期間など、契約条件をきちんとチェックしよう!

携帯電話でよくある2年縛りの契約。

ネット回線の契約もそれとよく似ていて、2年間~3年間が最低利用期間になっており、もしも最低利用期間を守れずに解約する場合、違約金を払って解約する必要があります。

高額なキャッシュバックを設定しているプロバイダは、月額料金を安く設定していることが多いですが、お得な月額料金でいられるのは最初の1年間だけな点も要注意。

キャッシュバック額は少なくても、3年以上同じネット回線を使う予定なら、プロバイダ料金が最安値に設定されていることが多いのです。

さらに3年以上その最安値プロバイダを利用し続ければ、はじめのキャッシュバック金額は少なくても、最終的にお得になっている可能性がとても高いと言えます。

営業マンは『販売に不都合なことは話さない』人がほとんど。

高額キャッシュバックありますよ~!」などと、魅力的な営業トークを並べる営業こそ、最低利用期間や不要なオプション契約を勧められる危険性が高いと考えておくのが良いかもしれません。

まとめ

この記事では、ネット料金を安くするポイントを解説しました。

とても魅力的な高額キャッシュバックには、裏があることが多く、悪徳代理店が絡んでいる可能性が考えられます。

そのため、はじめのキャッシュバック金額は少なくても、最終的にお得なオプションなしの優良代理店で加入するのが正解でしょう。

また、契約年数をあらかじめ予想しておくのも重要です。

3年以上契約するなら、プロバイダ料金最安のサービスを選び、2年程度で解約するなら、キャッシュバック金額は3万円程度が妥当と言えます。

3万円以上の高額キャッシュバックは最低利用期間に注意し、解約時にお金が掛かる可能性も考える必要があります。

ネット回線を取り扱う代理店は数多くありますが、安心して契約したいのなら、優良代理店として評判の良い会社を選ぶのが望ましいでしょう。

▼優良代理店として有名なアウンカンパニー
余計な勧誘やオプション無しで安心できる

NURO光の優良代理店アウンカンパニー

ABOUT ME
みつかるネット
みつかるネットでは、インターネット回線をやさしく解説。自分にピッタリなネット回線、お得なキャンペーン、キャッシュバック情報がきっと見つかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です